昨年設置いたしました速さと美しさを両立させたミマキ製JV-300(8色インク)の稼動以来、お客様からのご指定の色合わせや鮮やかな色の再現性が短時間で対応可能となり、JV-300の生産量が著しく増えつつあることから、このたび更に同機種増設の運びとなりました。この2台化体制により、プリント生産能力がアップし、作業効率も大幅に向上したことで、高精細な商品をより短時間でお客様のお手元にお届けすることが可能となりました。
なお、既存のUV機・ラテックス機・大型高速ラミネータ・カッティングマシーンもそのままラインナップしております。
これまで以上に、多様なご要望にお応えできると存じますので、引続きご愛顧賜りますようよろしくお願いいたします。


速さと美しさを両立させたグローバルスタンダードモデルのミマキ製 JV-300の8色機を導入いたしました。
当社でこれまで使用してきたJV-33の屋外使用での信頼性に加え、8色インクによる高精細なプリントが可能になり、プリント色の再現性が高くなることで、より目を引く広告物の出力ができるようになりました。
今後もお客様のご要望にお応えできる体制を構築してまいりますので、引続きのご愛顧をよろしくお願いいたします。


さる2016年10月11日付けで本社とグリスフィルター事業部を移転しましたが、1月10日付けでアド事業部を現本社の1Fに移転いたしました。

事業部の住所は以下となります
〒455-0077 名古屋市港区小割通一丁目2番1 CKビル1F
(電話・FAXは変更ありません)

新事務所移転に当たり、主力の印刷機として最新鋭の溶剤系プリンターを新たに導入いたしました。
これにより溶剤系・水性ラテックス・UV各プリンターと高性能ラミネーターを保有するとともに、従来手狭であった作業スペースが拡大し、今まで以上にお客様のご要望にこたえられる体制となりました。


本社及びグリスフィルター事業部は、2016年10月11日付けで 
〒455-0077 名古屋市港区小割通一丁目2番1 CKビル2F に移転いたしました。
(電話・FAXは変更ありません)
CKビルは、現事務所から約400mほど南、愛知県武道館の向いの7階建てのワインレッドの建物です。
なお、アド事業部は2017年1月に同じくCKビルの1階に移転する予定です。
新事務所への移転に当たり、これまで以上にお客様のご期待にこたえられますよう
精進する所存ですのでよろしくお願い申し上げます。


去る6月23日に開催されました株主総会におきまして、代表取締役の山田孝夫が退任し、新美貴之が就任いたしました。
また、取締役の渡邉修久が常務取締役に昇格いたしました。
なお、山田孝夫は相談役に就任いたしました。
今後ともよろしくお願い申し上げます。